2012年05月12日

最近のリノっち♪

まだ目の周りは治らないリノっちの今日この頃。
でも、良くはなってきているんだけどね。

草のシーズンになると、これまた鼻先やら目の周りが痒くなるんです犬(泣)

この季節乗り切るにどうしようかあ〜、薬は使いたくないしって思った時に、
ちょっと興味があって、お友達から話を聞いていた病院の事を思い出した。

それがホメオパシーや漢方治療を取り入れている動物病院なのだ。

初診の際、今までの病院では聞かれた事のないような事も、たくさん聞かれたな。
子犬の頃から今までの事とか、いつ、どんな時、どういう風にとか、本当にいっぱい。
食物アレルギーじゃないかなあ〜って先生は言ってましたが、まずは内臓の検査と
アレルギーの検査をしました。
内臓は問題なし。アレルギーはカビ、ダニ、小麦でした。以外に少なかったかな?

先生が言うに、アレルギーの犬は超寒がりの子が多くて、体の循環が悪い事が
多いそう。リノも確かに超寒がり。体の中が温かくならないから、ストーブに
くっ付いて表面だけ熱くなる。
あと、足先、肉球も冷たい事が多いので、冷え性の私と同じなんだよね。

4月から3回行って、その都度、リノの状態を細かく話して、レメディを
処方してもらいます。レメディは小さい砂糖玉です。カリッと齧って食べてます。
代謝を良くするために肝臓や腎臓をサポートするものや目のかゆみを抑える
効果があるものなどです。

西洋医学の薬とは違うので即効性はないと思いますが、体に負担をかけずに
本来の自己治癒力を引き出すという事が大事なのではと思っています。
気長に続けて行こうと思ってます。

それから、アジ練習場のオーナーさん(犬の美容室)の所で、マイクロバブルも
週一でやってもらってます。
これまた、直後は皮膚が赤くなっているのだけど、少し時間が経つと皮膚が
綺麗な色になるし、何より艶々で良いです。

ニャンでもワンも継続中ですよ(かなりの本数・・・)

そんなこんなで、我が家はリノっちへの投資が凄いため、他の3匹は慎ましく
過ごしています(笑)

でも、最近会う人には、良くなったねえ〜って言われるから、投資も無駄では
ないみたいです。

IMG_1641-1.jpg

ニックネーム Rino家 at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
慎ましい3匹を想像してワロタ!

リノっち改善してきているようで何より!
内臓なんでもなくて良かったね〜、食物のアレルゲンが少ないのは何よりだよ、
うちのめい子食べれるもののが少ないから難しくてねん。

いま自律神経の本読んでるんだけど、やはり冷えもアレルギーの一因だって書いてあったなぁ。

にゃんでもワン、わが家もかなりの本数制覇した〜
薬と違って眼球や口中でもOKだから気軽に使えるのがいいよね。
めい子も瞼の腫れと鼻先の赤みがヒドイ!

こないだブログにアップした噴霧式のステロイド剤も、屁のつっぱりくらいにはなったかな。

レメディはいま興味あるホメオパシーなので、その後の報告も楽しみにしています。

お互い頑張ろうね!
Posted by おかやん at 2012年05月14日 20:42
>おかやん
レメディ飲んで1か月位なるけど、診察ごとに飲むレメディも少しづつ違っていて、メインは腎、肝サポート&痒み対策です。
レメディ効果かは分からないけど、良く寝るようになったな。前は寝ている時に触るとすぐ起きるし、1、2度起きてちっこしたり、掻いたりしてたけど、今は熟睡って感じで触っても起きないし、ぐっすり寝ている感じだよ。何よりこっちもぐっすり寝れるしね〜。。
じっくりと気長にがんばろうね。
Posted by Rino家 at 2012年05月16日 22:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字


この記事へのトラックバック