2015年07月22日

腱のケア

ドッグスポーツをやっている人の中では有名な?
腱のケアを行っている、犬護舎さんのセルフケア講座を受けてきました!
ずっと行きたいと思いつつ、なかなかタイミングと日程が
あわずでしたが、今回は休みがあって、埼玉まで行ってきました。犬のケアってマッサージ、カイロ、Tタッチ、鍼灸とか
いろいろあるけど、その症状、状態に合わせてケアを使い分けれたら、犬達も良いコンディションでいられるんだよなーと改めて実感!
ケア講座を受けて、くうちゃん時代にケアできていたら、良かったなあ〜と思う場面もあったり。
まずは強化すべき部分のケアを頑張ってみようと思います。
また、機会があればケア受けに行きたいな〜
興味のある方は犬護舎で検索してみてね。

ニックネーム Rino家 at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

朝のまいう〜

たまにはナナ姉さんの写真でも(笑)
毎朝の食後のお楽しみは、ターキーアキレス♪
毎日食べても飽きない美味しさのようです!!

DSC_1663.jpg続きを読む
ニックネーム Rino家 at 20:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

スローペース

先週から落ち着いているくうちゃん。
右肩の腫れ、内出血もなくなったので、貧血も出ず、
家の中では普通に歩いたりしてます。
外には出してもほとんど歩かないのですが、今日は久々に
行きたそうな顔をしたので、ちょっと歩きました。
週一位で外に出れたらいいのかな?

寝たきりになるかもと、サークルに低反発マットを設置して
ベッドルームを作っていたけど、ほぼ床に寝ています(笑)
病犬じゃないぞ!!と思っているのかな〜
なので、サークルも撤去して、今までどーりに戻しました。

ご飯は相変わらずモリモリ食べるし、ちっことうんPも快調です。
やはり、こんな時は多頭飼いで競争心があるという事は良いのかもです。
朝ご飯まちの間、とんちゃん、リノと久々にケンカまでしました。
それだけ、食べる気、負けられないという気があるのは嬉しい事です。

時々、息がハアハアとなる時がありますが、ゆっくりと撫でると
落ち着いてきます。元気な見た目でも、体の内部では変化している
のだと思います。

このままスローペースでね、くうちゃん。

大好きな場所でのくうちゃん!!
暑いけど、ここで遊びたいの〜
20130804-2.jpg
ニックネーム Rino家 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

腫れがひいた

先週の土曜日の夜に右肩の腫れで歩けなくなったくうちゃん。
火曜日の朝には肩だけでなく、右前足全体が腫れて、左の倍位あるんじゃ?と
思う位になり、やっぱり黒く内出血になってしまった。
ほぼ寝たきりなのに、ちっことうんPは起き上がって、トイレまでの3歩、4歩を
びっこでよろけながら歩き、ちゃんとしていた。本当くうちゃんはスゴイ奴だ。
こうやって転移と内出血を繰り返し行くのかと思うと恐くなった。
でも、お腹の内出血も1週間で治った、きっと腕だって治るはずと信じた。

ご飯もフードメインはやめて、肉メインで貧血予防にレバーや生卵の黄身もあげている。季節の野菜も多めに、納豆や豆腐、ゴボウ汁、キノコ系も多めに、クロレラドリンク、とにかく排出させる事とご飯は美味しそうに!!食後はケフィアヨーグルト

朝も多少の貧血のせいか?自分から起きる事はないため、起きる前にキャッツクローとヤギミルクのミルクティーにハトムギをトッピングした物を飲ませ、メロンや美味しいオヤツを少し食べさせてから、ちょっとづつ起こしている。

※いずれもガンに良いとされるもの、免疫を高めるものと言われているもので、まずは食べる事が基本という思いから、やっています。

その思いが通じたのか?木曜の夕方には腕の腫れが引いて、くうちゃんもちょっと起き上がったりするようになった。
今日はリノっちと一緒にホメオパシーの先生にお灸をしてもらい、痛み止めと血の巡りのレメディを処方してもらった。
腕の腫れも、吸収が悪い子だと、なかなか腫れも引かないようですが、くうちゃんは
吸収が良いようです。
内出血でたとえ腫れても破裂せず、細胞に吸収されれば、何とか頑張れそうだよね。

お灸はやはり気持ち良いらしく、帰りの車でも2匹仲良く寝ています。

このまま穏やかな感じが少しでも長く続いたらいいなあ。

20130727.jpg
ニックネーム Rino家 at 22:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

北海道&くうちゃんのその後

毎年恒例の北海道アジ遠征に今回は5人と9頭で行ってきました。
往復ともに八戸〜苫小牧港だったので、移動は楽な方でした。
フェリーも1等室で快適でした。
犬達もみーんな元気に行って帰って来れました。
ただ、大会1日目は予想以上の暑さに、みんなヘロヘロ、
2日目は涼しくて快適だったんですけどねえ〜。

リノっちもとんちゃんもクリーンランはなかったけど、
とんちゃんは2日目のAG1度がノーミスタイム減点付で3席でした。
ミスはない男なんですが..何せスピードがねえ・・・
今回のジャッジの計らいで何と2度は2日間ともにバーの高さが1度と
同じだったんです。なので、リノっちは30センチ!!
これはリノっちにはチャンス!!と思いましたが、
根本はバーの高さではなく、やっぱり集中の問題でした。
頑張ったんだけどなあ〜。タイムとバー落としありました。

いろいろ課題もてんこもりですが、10月からはリノととんちゃんは
一緒に2度を走る事になりました。

DSC_1356.jpg
続きを読む
ニックネーム Rino家 at 17:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

くうちゃんもホメオパシー

土日はリノっち、とんちゃんアジ練なので、ナナくうもお供は必須。
くうちゃんもすっかり元気者になってしまって???な感じです(笑)

リノっちがちょうどホメオパシーの診察の日だったので、
くうちゃんの事を話して、診てもらいました。
貧血の時の血液検査の結果も写真に撮っていたので、それも見てもらいました。
その時はやはり、数値的にはかなりの貧血だったとの事。
お腹の内出血の跡がもう綺麗に消えているし、目や歯茎など、今の状態は
貧血ではなく、元気そのもの。リンパ系には問題なし。との事でした。

お腹の内出血はかなりの範囲だったのですが、それをステロイドも使用せず、
こんなに綺麗になっているのを、先生もビックリしていました。
良いと言われるハーブや補助食品は与えているけど、薬は一切使ってないと
いう事を伝えて、液体のレメディーを処方してもらいました。
今の元気が一時的なもので、急にどーんと具合悪くなったりするのでは?
と心配していることを話ましたが、今の感じでは大丈夫との事でした。

朝一の足取りが重かった感じも、貧血状態から完全脱却したおかげで
今日も車中泊後の朝の4時半からボールキャッチ、鶏レバーご飯食べて、
ただ今、へそ天で爆睡中です(笑)

20130623.jpg
ニックネーム Rino家 at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

元気者

くうちゃんの病気が発覚しても、アジ練は継続中。
リノっちは、最近とっても快調でノリノリ♪
テンションを上げようとしなくとも、ワンワン、ワンワン
走らせろーーと叫んでます(笑)
2度の35センチも練習してます!!

仕事はよほど忙しくない限り、速攻家に帰ってきてます。
中からワンワン、くうちゃんの声が聞こえると、
生きてるなあ〜って安心です。
いつも犬達のご飯のトッピングでお世話になっている、HACさんから、
腫瘍のハーブや、キャッツクローや、その他いろいろとにかく
免疫強化、貧血、体力アップに効きそうなものを取り寄せました。

今日も朝の散歩して、ご飯もモリモリ食べた、くうちゃんでした。

リノっちのお気に入り、オーガニックカドラーだよん。
DSC_1135-1.jpg
ニックネーム Rino家 at 21:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

くうちゃんの病気

くうちゃんが、先週の散歩時にちょっと歩きたがらない日があって、
その後、病院で血液検査をしたら、貧血になっていました。
貧血の原因を調べるため、エコーとレントゲンを撮ったら、
腎臓の後ろに腫瘍があって、肝臓にも影があるとの事、
細胞検査の結果、血管肉腫とのことでした。
先生の話では、年齢的な事を考え手術はしない、
抗がん剤治療も血管肉腫には効果がないため、対処療法しかないとの
事でした。
ガンが転移していくと、重い貧血、脳に転移すると歩けなくなるなど、
想像もつかない程、たぶん、可哀そうな姿になるんだと思うのだけど、
何だか今の元気なくうちゃんを見てると、現実じゃないような気もしたり。

ただ、腫瘍が破れたり、剥がれたりすることで、急に重篤な症状に
陥ったりするとのことで、覚悟も必要です。

ネットでいろいろ見たり、同じ病気のワンの話を聞くと、
手術をしている子も結構多いのだけど、我が家はまずは受け止め、
手術のメリットよりデメリットの方が大きいと考えるので、
例え手術の選択肢があったとしてもしません。

穏やかな生活・・・というのもありますが、元気いっぱいでこそ
くうちゃんなので、ボールキャッチはかかせません!!

1日でも長くくうちゃんらしく生きれるよう、美味しいもの食べて、
遊んで、寝て、家族みんなで楽しく過ごすことが一番だと思ってます。

昨日も、今日もいつもとほぼ変わらない、元気なくうちゃんです。
20130608.jpg
ニックネーム Rino家 at 21:46| Comment(6) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

4匹で病院

しばらくぶり〜のブログ更新(笑)
4匹連れて、フィラリア&ナナの検査です。
とんちゃんは先週、初めてとも言える下痢Pが数日続き、少し吐いたりしました。
が、それは自力で回復!!

ナナは5月に入ってから、多発性嚢胞腎による茶色ちっこが、
赤いちっこに変わり、見てる方がビックリする位の色合いなので、
血液検査もしてみました。赤いちっこ以外の症状は全くないので、
大丈夫とは思ってましたが、やっぱり腎機能の数値はOKでした。

とんちゃんもご飯少な目が続き、体重が6.3kまで落ちてました。
くうも8.3kと2匹とも500gも落ちてました。
ナナとリノは少な目体重で安定しています!!

フィラリア検査+予防薬7か月分×4匹分とナナの検査代+循環器薬
あわせて3万ちょっと。出費は痛いが、まだお安い方かも?

まあ、みんな元気なんで、何よりですな。

20130519.jpg


ニックネーム Rino家 at 19:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

リノっちのこと

4月からホメオパシーの治療を行っているリノっち。
2週間に1回の診察もほぼ欠かさず、診察の時は、お灸をやってもらい、
2週間の様子を伝えたうえでレメディを処方してもらっています。
最初は朝晩の1粒づつ、かゆみ止め、2週間に1回づつなど複数のレメディ
でしたが、昨日からは朝の1粒と2週間に1回のもののみとなりました。

そうなのです、ここ3回位の診察では、特に頻繁にかゆがる事もなく、
落ち着いているのです。赤い所もたまーにあっても掻く事への執着しません。

そして、一番の変化は寒がらない事。
昨年までは、この雪が降り始めるシーズンは見るからに寒そうでブルブル
していて、留守番時も毛布やらクッションやらいろいろ準備したものです。

やはり体の循環が良くなったのかな〜?と思います。
何よりアジ練でも元気にワンワン走れる所を見ると、
去年は走るのも嫌そうだったので、体調が悪かったんだろうと思います。

今の感じを維持できていれば良いなあ〜と思います。

P1040802.JPG
ニックネーム Rino家 at 20:12| Comment(3) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

多発性嚢胞腎

ナナPもとうとう来たか・・・
昨日の朝に茶色いちっこを誰かがペットシーツにしていた。
この時点で誰のか分からない所が多頭飼いの辛いところ・・・
その後、ナナPと判明。

今日、病院へ行ってきて、エコー撮ったら
左側の腎臓に複数の水泡?があって、
「多発性嚢胞腎」という遺伝性の病気と診断された。
小さい頃からあったのか、少しづつ数を増やして
きたのかは不明だけど、今の所治療法はない。
幸い右は健康な腎臓なので、(左はたぶん機能していないらしい)
右の腎臓で生きてきたんだな、ナナPは!!

肝臓も他の臓器も問題なく、血液検査も問題ないので、
とりあえす、年齢的な事と右の腎臓のサポートも兼ねて
1日1錠のお薬を飲むことになりました。

ネットで検索すると、猫の遺伝疾患でヒットするのがほとんどだったな。

そのほか、心臓にも雑音があったけど、腎臓の薬でもサポート
できるようなんで、まあ、とりあえず続けようと思います。

遺伝性なんで仕方ないけど、発症はほとんど10歳位までというのを
考えると、やっぱりナナPは丈夫だったって事かな・・

ニックネーム Rino家 at 20:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

調子よかですよ!!

今日もホメオパシーの病院へ行ってきました。
GW開け位から、リノっちの目の上の毛、
すっごい伸びてきてます(笑)
遠目に見ると、普通になってます。

食後、散歩の後(草の匂いかぎとかで)には
目の周りも赤くなるのだけど、赤くなりません!!


最近のお手入れは、

ニャンでもワンをシュッシュして、
目ヤニとか汚れをふき取って、
それからホメオパシーの塗り薬を塗ってます。

今回、一つ追加になったレメディは、
フルドッグガードを着ても足先は草に付くので、
散歩やアジ練の後、足先が赤くなる(毛も薄いので)、
そういう時に飲むレメディを出してもらいました。

お灸をやってもらい、会計をまっている間、
待合室の長椅子でびろーんと伸びて寝るリノっち。
こんな姿、他の病院では絶対にできないだろうねえ〜。。

P1040455.JPG
ニックネーム Rino家 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

茶が濃くなった

何か最近、リノっちの顔の茶の部分が濃くなったなあ〜って感じ。
前はオデコも毛が薄かったり、カサブタだったり、白髪もあったりで
うすーい茶色になりつつだったのに・・・
最近は明らかに濃い色になっている。
毛もみっちり生えたし、白髪がなくなってる感じです。

そういえば、とんちゃん兄弟のほのおの姉さん犬 めいちゃんは
お腹のシミがなくなった〜って言っていたけど、リノも腹のシミが
なくなって、綺麗な腹になっているのだ!!

ニャンでもワンさまさまでしょうか?
いろんなモノの効果でしょうか?

明日は病院ですが、レメディ+目に入っても大丈夫な塗り薬で、
今週は明らかに改善が見られた1週間でした。

病院では診察後、脇、足先など下の方メインにお灸をやります。
そうすると、温まって気持ち良くなってか、車の中でコテッと
気持ちよさそうにすぐ寝ます。

すぐ寝るで思い出した。
そう、リノっち良く眠れる子になったのだ。
以前は夜中に2回は起きて掻いたり、トイレだったり。
私が起きると必ず起きるし、咳したり、ちょっと触られたりするだけで
起きていた。お腹なんて出して寝ることもない。

それが、最近は朝までおしっこしない→朝まで起きない。
触っても起きない。咳しても起きない。お腹出して寝ていた!!
ぐっすり眠れているって事なんだろうねえ〜。
暖かくなったって事もあるだろうけど、トイレが近かったのが、
普通になっているから、体も温かくなってきたのかな?

P1040394.JPG






ニックネーム Rino家 at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

ピーチーム

気づいたら、この2匹が並んでソファーに。。
ここはナナ姉さんの場所なのに、とんちゃんが座っていたから、
後からナナ姉さん、無理やり割り込んだっぽい(笑)
でも、何だかカワイイ感じだね。

タイトルはその名のとーり、この2匹はただ今、
げりP中なのです。ナナ姉はほぼ治ったが、とんちゃんはまだだな。
この2匹の前は、なんと鋼鉄の胃袋のくう姉さんもげりP→血便になり、
完治に3日かかった。
ほぼ、くず湯、くず練で治します。(笑)

至れり尽くせりで、一人特別待遇のリノっちのみ元気いっぱい!!

まあ、げりPの原因はだいたい分かるのだけどね・・・
慣れてもらうしかないのだ。

P1040400.JPG
ニックネーム Rino家 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

最近のリノっち♪

まだ目の周りは治らないリノっちの今日この頃。
でも、良くはなってきているんだけどね。

草のシーズンになると、これまた鼻先やら目の周りが痒くなるんです犬(泣)

この季節乗り切るにどうしようかあ〜、薬は使いたくないしって思った時に、
ちょっと興味があって、お友達から話を聞いていた病院の事を思い出した。

それがホメオパシーや漢方治療を取り入れている動物病院なのだ。

初診の際、今までの病院では聞かれた事のないような事も、たくさん聞かれたな。
子犬の頃から今までの事とか、いつ、どんな時、どういう風にとか、本当にいっぱい。
食物アレルギーじゃないかなあ〜って先生は言ってましたが、まずは内臓の検査と
アレルギーの検査をしました。
内臓は問題なし。アレルギーはカビ、ダニ、小麦でした。以外に少なかったかな?

先生が言うに、アレルギーの犬は超寒がりの子が多くて、体の循環が悪い事が
多いそう。リノも確かに超寒がり。体の中が温かくならないから、ストーブに
くっ付いて表面だけ熱くなる。
あと、足先、肉球も冷たい事が多いので、冷え性の私と同じなんだよね。

4月から3回行って、その都度、リノの状態を細かく話して、レメディを
処方してもらいます。レメディは小さい砂糖玉です。カリッと齧って食べてます。
代謝を良くするために肝臓や腎臓をサポートするものや目のかゆみを抑える
効果があるものなどです。

西洋医学の薬とは違うので即効性はないと思いますが、体に負担をかけずに
本来の自己治癒力を引き出すという事が大事なのではと思っています。
気長に続けて行こうと思ってます。

それから、アジ練習場のオーナーさん(犬の美容室)の所で、マイクロバブルも
週一でやってもらってます。
これまた、直後は皮膚が赤くなっているのだけど、少し時間が経つと皮膚が
綺麗な色になるし、何より艶々で良いです。

ニャンでもワンも継続中ですよ(かなりの本数・・・)

そんなこんなで、我が家はリノっちへの投資が凄いため、他の3匹は慎ましく
過ごしています(笑)

でも、最近会う人には、良くなったねえ〜って言われるから、投資も無駄では
ないみたいです。

IMG_1641-1.jpg
ニックネーム Rino家 at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

ちょっと夏休み

私の「第1弾夏休み」はダラダラと
雨で終わってしまう〜雨
まっ、いいのさ。まだ第2弾があるから(笑)

涼しくなったせいか、リノっちのカイカイ数が激減。
お腹も脇も首もきれいな色に戻ってる〜。

気温のせいか、ご飯のおかげか、サプリのおかげか、
運動のおかげか、良く分からないけど、
カイカイのストレスが減ってるって事はたしかだexclamation×2

青ビームと黄ビーム
IMGP0177-1.jpg
ニックネーム Rino家 at 16:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

ひさびさの病院

鍼灸の先生の所に行く以外、喜ばしいことに我が家の4匹は
地元の動物病院とはとんとご無沙汰しています。
今日はくう姉さんが12月に初めて行った病院へ、
フィラリアの検査と薬をもらいに行ってきました。
1人で4匹連れだったから、ちょっと大変でした。
リノっちだけは診察台で超ブルブルブル・・・・
自分の番が終わってもブルブルブル・・・・
オヤツも食べない程に緊張してました犬(泣)
あとの3ワンは全く問題なしなんですけどねえ〜。

リノっち、鍼灸の先生の所ではブルブルするどころか、
喜びまくって大変なんだけどねえ・・・

そんなに高くない病院かなあ〜とは思うものの、
さすがに4匹×フィラリア検査×フィラリア予防薬7か月分を
まとめて買うとexclamation&question大変ですわあせあせ(飛び散る汗)
まあ必要経費ですからね(笑)

ニックネーム Rino家 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

たんぽぽ

週に1回位しか歯の手入れしてなかったけど、
やっぱり口臭、歯石気になって歯ブラシ購入。
ジャック飼いの方のブログで紹介してあった、
「たんぽぽの種」って名前の歯ブラシです。
360度どこでも磨けます。ガシガシしてる
だけでもブラシ効果ありかもです。
IMG_0534.JPG


そして、表紙が気に入って買った手作りごはんの本。
何かまた犬ごはん作りたい気分になってきた今日この頃です。
IMG_0565.JPG

ニックネーム Rino家 at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

新しい病院

くうちゃん、耳痒がって赤くなって
いました犬(泣)
病院の事をまたいろいろ悩んでいた
のだけど、思い切って新しい病院へ
行ってきました病院

若い先生がご夫婦でやっています。
待合室もそれなりに広いので、
中でどっちにオヤツが入っている?
ゲームをしながら待ちました(笑)

この写真は病院とは全く関係ありませんるんるん

101202-1.jpg
続きを読む
ニックネーム Rino家 at 13:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

くうちゃんとドライブ

今日は超良い晴れだったなあ〜。
アジ練日和だったかも?
そんな中、延び延びにしていた鍼灸の病院へ行ってきた。
くう姉さん、今日も気持ちよさそうにしてたね。
夏頃から、口の周りが赤くなって一時的にステロイドで治っても
またぶり返したりしてたんだけど、今日は先生から生薬を
頂いてきました。木の皮をお茶にするんですよ〜。。
飲んでもパッティングしてもOKみたい。薬じゃないから安心です。
帰りはソフトクリーム食べたり、散歩したり。
1人と1匹でちょっと楽しみました。

100905-7.jpg

100905-6.jpg
ニックネーム Rino家 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする